グレタさんを最近知った。

16歳のグレタさんは、国連気候行動サミットでスピーチを披露。

共感される一方で批判も相次いだ。

グレタさんは、環境の影響を懸念して飛行機に乗らない活動も行っている。

彼女のこのような活動から、飛行機の移動手段から電車やフェリーで移動する人も増えている。

実際に、飛行機の乗客率は10%ほど減少しているそうだ。

彼女に影響されてか、両親や弟妹たちも飛行機に乗らない生活をしている。

ボーイフレンドと一緒に2週間かけてドイツを旅行したこともあるとか。

その他にも、友人に鉄道とフェリーで会いに行ったこともあるそうだ。

彼女の活動を見て、改めて地球にエコな生活を考え直そうと思う。

基本的なことから、マイ箸、マイバッグなど。

スーパーでは袋が有料のところも多い。

マイバッグがあれば節約にもつながる。

ただ、ごみ袋に使っていたので多少不便さはあるがエコのために仕方がない。

もっと自分にできるエコなことを増やしていきたい。